Uncategorized

貧乏人ほどお金を使うという記事を読んで猛烈に共感した話

0
0

貧乏人ほどお金を使う記事を読んだ

Books and appsという僕が大好きなメディアがあるのだが、

 

つい先ほど、こういう記事を読みました。

 

 

お金に困っている人のほうが、お金がかかってしまう

 

と題されたこの記事は、とても共感できる内容が書いてあった。

 

詰まるところ、こういうこと。

 

1.買い物をする際に、金銭の節約という概念が無い。欲しいと思ったら我慢せず買ってしまう。

放っておけば、一ヶ月の収入の大半をたちまち使い果たしてしまう。

 

2.生活技能・生活感覚を欠いているために、食事を自炊できない。スーパーで安い食べ物を買うこともできない。

家に一番近い、割高なコンビニで買い物を済ませてしまう。外食も頻繁。

 

3.煙草やアルコールのような嗜好品を好み、やめるどころか減らすことも困難な状態。

 

4.ネット通販やソーシャルゲームの課金も衝動的。

 

5.必要性や優先性や保存性を考えずに買い物してしまう。結果、使うあてのないものが自宅に山積みになったり食べ物を大量に腐らせたりしてしまう。

 

とても共感できる。

 

というのも、実は私はこのブログや自分のYouTubeで散々意識高い系のことを言ってきたけど、

 

実は貧乏底辺無気力な出の出身です。

 

中学生の頃は、チンピラの金魚の糞みたいな中途半端な不良もどきみたいなことをやってて、

 

学校をサボったり、学校に行っても保健室で寝てるとか。

 

毎日毎日友達を遊び歩いて本当にしょうもない生徒でした。

 

高校に入ってからは超まともに目を覚ますものの、大学では再びバランスを崩して勉強に身が入らず、

 

自分がなぜこんな大学にいるのかもわからず不登校になり、奨学金で遊び歩いたりもしてました。

 

アホですよね。

 

その結果、文系大学中退で正社員でまともに働いたこともない状態で社会に放り出されてしまうわけです。

 

プログラミングに出会うまでは、

 

飲食店や、冷凍倉庫のピッキング作業や、介護の仕事なんかをやってみた時期がありました。

 

やりたくもない仕事をやってる上に給料も鬼のように低いのでもう生きてるだけで死にたくなってく感じでして、

 

しかし不思議なのが、振り返ってみれば、そういう時代が一番金使ってたよなあって。

 

だからこそ、僕はこの記事に強く共感したわけですね。

 

 

個人的に前から思ってたんだけど、

 

頭がいい人はお金を使わないし、

 

大体からして、頭がいい人は仕事が好きだったりする。

 

それで、仕事が好きだとお金が稼げる可能性が高いし、

 

時間も持て余さないから無駄遣いしない。

 

将来のために貯金もするし、なんなら優良な株式や債券にキャッシュを変えたりする。

 

酒もタバコもやらないし、意味もなく女に奢りまくったりしないし、

 

キャバクラも風俗も行かないし、

 

家や車やアクセサリーや高級時計ももう今の時代は別にクールじゃない。

 

それよりかは、

 

中のいい友達と、田舎で自由に暮らす方がクールだ見たいな雰囲気すらあると思う。

 

賢い人は財布の紐が固いのです

 

ヤンキー経済 消費の主役

 

こういう話しを書いてると、昔読んだ記事で興味深い記事を思いだしました。

 

それがこちら。

 

 

マイルドヤンキーへのアプローチ方法を考えてみる

 

この記事もとても面白かったので覚えていました。

 

この記事にはこんなことが書いてある。

 

「若者がモノを買わない」時代、唯一旺盛な消費欲を示しているのがヤンキー層だ。だが、ヤンキーとはいっても鉄パイプ片手に暴れ回る不良文化は今は昔、現在の主流はファッションも精神もマイルドな新ヤンキーである。本書では密着取材とヒアリング調査により、「悪羅悪羅系残存ヤンキー」「ダラダラ系地元族」に分化した現代のマイルドヤンキー像を徹底解明。「給料が上がっても絶対地元を離れたくない」「家を建ててはじめて一人前」「スポーツカーより仲間と乗れるミニバンが最高」など、今後の経済を担う層の消費動向がわかる一冊。

 

この文章は下記の本の引用みたいですが、記事時代は面白いので是非読んでみて欲しいのですが

 

[itemlink post_id="10653"]

 

この記事読んで「確かになああああ」って思ったんですよね。

 

だから、ちょっと前に「年収890万円〜920万円ないと社会のお荷物説」

 

という林修先生の番組から炎上した案件をみたときも、

 

沢山稼いでも、

 

消費にも再投資にも回さずに貯金する人や、

 

稼いだ金を使って海外に移住する人に比べたら、

 

金使いまくる貧困層や、

 

金使いまくる弱貧困層の人たちは余程社会の役に立ってると言えるかなと。

 

まあ、そんな話しでした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)

センスの身につくwebメディア、kyoka.funを立ち上げました!ぜひ楽しんでください〜 個人Twitterは、https://twitter.com/ryosuke_1997 です。良ければフォローお願いします :)

-Uncategorized

Copyright© 共感.fun , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.