人生お悩み

人に迷惑かけて得するくらいなら、人に迷惑かけずに損する方がマシだと痛感した話

0
0

過去に何度か、思いっきり仕事をサボって多大な迷惑をお客様にかけたことがあります。

 

言い訳の余地なく、全て自分が悪いのですが、当時の僕としては、ある意味『正義』を感じてそのような不良行動を選択していました。

 

当時の状況としては、自分がいくら仕事をしても認められず、一々、僕にだけに突っかかってくる様に感じる、現場の上司や同僚に対して大変腹が立っていて、

 

僕は性格がかなり強い方なので、うつ病になって悲しくなるよりは、どっちかと言えば怒りに変わってしまって、

 

結局こんな奴らには、もう付き合ってられないと逆ギレを始めてしまって、

 

それで、もはや抗議するのも馬鹿らしくて、挙げ句の果てには、先方から契約終了と通知が来たものですから、

 

心の中でブチ切れてしまって、

 

僕がどれだけ頑張って貢献してるのに、感謝されるならまだわかるが、恩を仇で返された気分で逆ギレが加速してしまって、

 

それならば残りの時間は御社の評価通り、

 

涼しい顔して徹底的に完璧に仕事をやらないで報酬はちゃんともらおうと謎の逆襲心を燃やしてしまいました。

 

なんとも大人気なく、

 

何回も言いますけど悪いのは完全に自分だと重々わかってるんだが、くだらないプライドを、正義という名の仮面に被せて暴走をしてしまいました。

 

その節は申し訳ありませんでした。

 

でも、やっぱり時間が経過してくると、僕が徹底的に仕事をやらなくなることにより、色々な人が困り始めてしまってご迷惑をかけてることが、

 

もう誰の目にも明らかで、グループチャットに顔を出すのも恥ずかしくなってきて、罪悪感が、出てきちゃうんですよね。

 

僕はサイコパスにはなれないなと思うし、怒って人に迷惑かけて、その後に来る罪悪感って、なんとも言えない残念な感じが心を埋めるんで嫌だなあって思いました。

 

前に 宇宙のゆらぎ・人生のフラクタル 宇宙の星と人の体に共通する不思議な法則 という本を読んだことがあるのですが、

 

この本に、こんな言葉が書かれて、

 

神様というのは、人にキレてしまって迷惑かけてしまって、そういう事実に対して罪悪感を感じて、申し訳ないことをしたなと思う心の中にいると思うのです。

 

僕はこの言葉を読んで、自分が今心の中に湧き上がってるこの罪悪感こそ、神様が自分に何かを伝えていて、そんなことは良くないぞと教えている気がして、

 

懺悔の気持ちを、今は持っています。

 

僕は結局、契約終了前に、とりあえず報酬は、やった分だけで良いので、ご迷惑おかけしちゃってるんで、途中ですけど今日までにしてもらえますかと現場を退散しました。

 

人に迷惑かけて得するくらいなら、人に迷惑かけずに損する方がマシだと痛感したのは、こういう経験を貫通して学んだ知恵でした。

 

でも、そんなことは言いつつも?

 

僕は、本当に世の中貧しい思いして、苦しい思いして、他人のことなんか知ったことではない俺は今腹が減ってるんだと苦しんでる人のことも大変同情できるんです。

 

僕が、ワーキングプア貧乏から、そこそこ普通に生活できるようになったのも、

 

多分、そういうハングリー逆襲精神があったからで、色々と、悲しんで卑下して絶望してうつ病にならず、こういう感じで迷惑かけつつもエネルギーを燃やして心のゆとりが生まれたから、

 

良心の呵責が、生まれるのかなとも思うため、人生は難しくて複雑だなってやっぱ思っています。

 

今日は以上になります。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)

センスの身につくwebメディア、kyoka.funを立ち上げました!ぜひ楽しんでください〜 個人Twitterは、https://twitter.com/ryosuke_1997 です。良ければフォローお願いします :)

-人生お悩み