人生お悩み 雑談

付き合う人を極端に選んでる人は悪か?アイアンマンはキャプテンアメリカみたいな人としか友達にならない

0
0

よく、付き合う人を明らかに選んでいる人がいます。

 

本人に悪意があるのかどうかは分かりませんが、どう考えても人に寄って態度も変わる人もいます。

 

そういう人のことを、悪だと思う人もいるかもしれません。

 

どうしてあの人は私には冷たくあしらうのか? どうして奴らばっかりでつるんでいるのか?

 

そんな風に不満を持ったりする人もいるでしょう。

 

でも、僕は僕でそういう人に対して不満を持ったり、ムカついたり一切しないんですよね。

 

何故ならば、付き合う人を選ぶのはある意味当たり前であり、

 

自分の時間を守るために、誰と付き合うかを選ばないと人間関係なんかやってられないからです。

 

昔、私の知り合いで、為替のトレーダーを本業でやってる方が見えまして、

 

彼がこんなことを言っていました。

 

なんていうかさ、僕は僕と同等レベルの人としか付き合わない、それは別に、他の人を下に見てるとかじゃなくて、勿論困ってる人が居たらなるべく助けたいけど。でも、別に人を選んで付き合うのは、この世界の当たり前の自然の摂理だと思う。アイアンマンはキャプテンアメリカみたいな人としか友達にならないし、僕みたいな凡人おっさんが、ジャスティンビーバーにフォローされたければ、PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)くらいにならないといけないじゃないですか。アベンジャーズは、すごい能力を持ってる人たちが集まるのでアベンジャーズになるわけで、凡人が集まっても何にもならない。

 

まあ、たしかにそうですよねえって納得。

 

僕は、彼みたいに言語化できなかったけど、

 

なんとなくそういう現実が明確にあるのは前から納得してました。

 

いくら僕が頑張ってイーロンマスクにダイレクトメッセージを送りつけたところで、

 

よほどの軌跡でも起こらない限り、冷やかし程度ですら見向きもしてくれませんよね。

 

じゃあ、僕がイーロンマスクにダイレクトメッセージ送りつけたり、フォローバックしてくれないことに対して、

 

イラついたり怒り始めたりするかっていえば、そんなわけないじゃないですか笑

 

別にイーロンマスク程に大物じゃなくても、

 

会社でも学校でも友達間でさえ、自分より優秀で相手にされないような偉い人っていっぱいいるわけで、

 

そういう人に冷たくされたり、仲間に入れてもらえなくても、僕は全然傷ついたり、ダークサイドに落っこちてアンチ化したりはしません。

 

だって、彼らは、彼らに見合うだけの努力、運、実力を兼ね備えてきたから、そういう風になってるっていうか。

 

多分リスクも大変取ってきたでしょうし、彼らにとってふさわしい立場にいるわけです。

 

それを、知りもしないでこっちが俺の方向見ろなんて、そんなん通用しないでしょ、もし偉い人に振り向いてほしいんだったら、

 

自分で努力して頑張って実力を証明して、あっちが存在に気が付いてくれるくらい自分もパワフルにならないといけないわけです。

 

僕は、自分で努力して全力で戦って、それでもコテンパンに打ち砕かれて弱さが証明されたんだったら、

 

仮に永遠に誰からも見向きにされなくても、誰も嫌いになったりしないし、自分は自分で誇りを持つことが出来ます。

 

同時に、だからこそ、僕だって自分が付き合う人は、自分で選ぶ権利があると思っていますから、

 

なんだか良くわからない人のメッセージを無視したり、過剰に親切に接しないことを恥だとか易しくないとか思いません。

 

今日は以上になります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)

センスの身につくwebメディア、kyoka.funを立ち上げました!ぜひ楽しんでください〜 個人Twitterは、https://twitter.com/ryosuke_1997 です。良ければフォローお願いします :)

-人生お悩み, 雑談