雑談

国会議委員さん、優秀な子供は飛び級させ、ホームスクールを一般化させ、優秀な外国人にビザを発給しまくるのはどうでしょうか。

2
0

こんにちわ。

 

私は、自分でも驚くほどに日本が大好きです。

 

こんな豊で安全で人々も優しい国に生まれた幸福は、言葉ではもう表すことさえ出来ません。

 

日本語という表現豊かな言語とか、日本の侍の文化や、日本人が持つ強い魂の子孫であることを毎日、

 

僕は誇りに思っています。

 

でも、日本の経済は昨今、弱くなってきてしまっています。

 

失われた30年は、特に日本が世界に誇る輸出企業の力を弱め、米ドルを基軸通貨として推進力を失いました。

 

その間に米国ではIT産業に多大な投資をして、いくつものテックジャイアントが誕生してしまい、

 

日本では孫正義さんをはじめとして偉大すぎる人々の力によって、なんとか世界での地位を保ってくることがギリギリ出来たわけですが、

 

しかし、世界でも見ても日本だけが個人消費が衰退し、超富裕層の数ではタイに追い抜かれ、

 

僕らのような年代は、無気力な世代と言われ、巨大な偉業を成し遂げようと燃える若者や、

 

大企業の社長までのし上がるぞと欲深い若者も少なく、優秀な人材はどんどん米国や、海外に逃げ出してく始末です。

 

どうすれば、こういう世の中を変えることが出来るのでしょうか。

 

米国から世界の覇権をうばえとまでは目指さなくてもいいですけど、せめて80年代の日本のように、

 

経済的な側面から世界で注目されるような企業がバカスカ生まれて欲しいなと思うわけです。

 

昭和の時代は、ソニーやパナソニックなど、世界中に名前が知れ渡る会社が生まれているのに、平成の世の中ではゲーム産業やトヨタくらいしか、

 

もう世界のレースで勝負できる会社すらないように感じています。

 

ソフトバンクやユニクロは、その中で数少ない企業ですし、ユニコーンと呼ばれるベンチャー企業もメルカリくらいしかおりませぬ。

 

ですので今回の記事では、私のような凡人以下の人間が、少ない頭で考えた方法ではありますが、

 

日本を再び、力強い経済大国に引き戻すような対策を、二つ、考えてみました。

 

優秀な子供は飛び級させる

 

まず、一つ目は教育の面からやっていきたいと思っています。

 

レールに沿った教育が正しいという教育体制をぶち壊し、

 

優秀な子供はどんどん米国の教育制度みたいに飛び級で上に進ませるべきだと思います。

 

そして、優秀な子供は、優秀な先生がいる学校へ自動的に転向させられて、そういう子供は授業料も完全無料にして、

 

海外への留学も全て国が負担したりできるようにしていいかなと思っています。

 

また、日本でも米国のようにホームスクールという制度を国全体で根付かせて、

 

「学校に行かないのは普通じゃない」という一般概念を変えてみてはどうかと思います。

 

子供に教えるのは、正しく過ごすことではなく、一生懸命に過ごすことだという方針に変えて、子供が好きな勉強を中心になんでも教え込む。

 

一般教養の数は、もっと減らしてもいいと思っています。

 

優秀な外国人はビザの基準を引き下げまくる

 

次に、優秀な外国人ほど、沢山受け入れまくるべきです。

 

もう、フリービザ開放で良いような気がします。

 

日本では、米国と同じくらい移民するのが大変な国だと聞いたことがあります。

 

ドイツでは、ドイツ人になるのは簡単だけど、

 

日本では一生外国人として過ごさなきゃいけないとも聞いたことがあります。

 

日本に住みたいと思っている外国の方はきっと少なくないはずです。

 

ですから、特に今後の成長産業だと思われる、ITやAIや、ブロックチェーンやロボット産業などのハイテク知識に精通する外国人の、

 

専用のグリーンカードを、毎年10万人くらい抽選で与えても良いんじゃないかと思ったりします。

 

まとめ

 

以上です。

 

今日の記事では、全く雑談みたいな感じで書き殴ってしまいました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)

センスの身につくwebメディア、kyoka.funを立ち上げました!ぜひ楽しんでください〜 個人Twitterは、https://twitter.com/ryosuke_1997 です。良ければフォローお願いします :)

-雑談

Copyright© 共感.fun , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.