金持ちのサイコパスが「子供は投資対象」「犬を育てる意味が分からない」と言ってて、末恐ろしいなと思った話

0
0

 

僕は人生で何度か、「コイツにゃ敵わんな」と思った経験が何度かあるのですが、

 

今日の記事ではその一人のことを話してみようと思います。

 

この記事が興味深いと思ったらSNSシェアと、このブログにまた来てくださいね、毎日面白いニュースやコラムを配信してるから。

 

そいつは金持ちだったから話の説得力があった

 

まあ、ぶっちゃけさ、サイコパスみたいな言動をする奴って何処にでもいるじゃないですか。

 

でも、金を稼げるサイコパスは現実味を帯びてくるから恐ろしいんだと思うんだけどw

 

拝金主義に毒された日本国民の一員であると、私も少し残念ではあるのだが・・・

 

事実、そいつもスッゲー金持ちでした。もう数年も前の話になるけど、

 

ソイツは自分一人で、洗顔とか美容液とかシャンプーをOEMで生産してSNSやネット広告をフル活用して、

 

サブスクで月額課金みたいなビジネスモデルをやったりしていました。

 

今はどうなったんだがよく知らないが、少なくとも当時はメチャクチャ儲かってた。

 

出会った当時は渋谷の雑居ビルの人まがオフィスだったけど、数ヶ月したらトンデモナイ豪華なオフィスに移転してて驚いた。

 

人のリクルートの仕方もワイルドで、人材紹介会社の営業マンを自分に会社に引き抜いたりしててちょっと面白かったw

 

まあ、それでソイツと雑談してた時、こんなことを言い出したんですよね。

 

子供は将来の投資だから沢山作った方がいい

 

僕にとっては、子供っていうのは投資だとかなんだとか、考えたことがあまりなかったし、

 

もちろん、昔の高度経済成長の時や、国全体が貧しいときは、沢山子供を産んで働き手になってもらいたいという需要があったんだと思うけど、

 

今のような日本社会で子供を作ることが投資対象だとか思ってもみなかった。

 

彼曰く、「子供を沢山作っておけば、将来は自分を助けたり、感謝されたり尊敬されたり、もしかしたら大成功するかもしれないし、そういう成長を見るのは楽しいからいいね」だそうだ。

 

まあ、すごくポジティブに考えれば、別にそんなに変なこと言ってないとも言えるし、みんな実は心の中だけで思ってるようなことなのかもしれないけど、、、

 

ほら、芸能界を目指して挫折した妻が、子供にその夢託すみたいな?

 

犬を育てる意味がよく分からない

 

ただし、その後に出てきた犬の話は結構、度肝を抜かれた。

 

彼曰く、「子供は投資対象として優秀かもしれないし、自分も豊かになったり、化ける可能性もあるし良いと思うんだけどさ、犬は育てても意味ないじゃん?犬を育てる意味って、あるのかなそもそも、散歩する時間は無駄だし、毎日毎日成長するわけでもなく、同じ毎日繰り返して世話だけして、なんのリターンもうまずに、俺より先にいなくなるだけじゃん?」と。

 

おいおいおいおいおいおいおいおい。

 

犬ってリターン求める対象ではないやろwって思ったんだが、まあ仕方がない。

 

頭いい人とか、ビジネスの才能ある人って、こう言う風に何でもかんでもリターンやメリットという話が好きすぎると思ったんだよね。

 

まあ、そういう自分も、どちらかといえばビジネス寄りの人間なんで、何でもかんでもリターンを求めてしまいがちなんだけどさ。

 

拝金主義的な考えは好きじゃないので、こういう考えは1秒でも早く自分は消し去りたいとは思うけど、逆にここまで振り切ったサイコパスだと、

 

将来、どのくらい稼ぎ続けて出世するのかなと興味津々にもなった。どうか犯罪しないでほしいし、

 

僕は彼を反面教師にして生きていこうと思ったけど、彼もまだまだ若いはずなので、将来は末恐ろしい化け物経営者とかになってたりして・・・

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • センスの身につくwebメディア、kyoka.funを立ち上げました!ぜひ楽しんでください〜 個人Twitterは、https://twitter.com/ryosuke_1997 です。良ければフォローお願いします :)

エッセイお仕事の知恵哲学

コメントする