産まれてから二十年全く歳を取らなかった子供がいることが判明。生物学者は不老不死へのヒントがあるかもと注目

0
0

 

太古の昔から、人間が最も興味関心を抱いてきたのは不老不死への道でした。

 

しかし、これまで人類は「死」を克服したことはなく、必ず全ての人間は130年以内は100パーセント死んでおります。

 

しかし、世の中には生後20年が経過しても、全く歳をとらず老わなかった子供がいるのをご存知ですか?

 

下記の画像の左の子供は、妹のブルック・グリーンバーグと言って、彼女は20歳なんです。

 

 

彼女は老いていません。

 

周りの人は、彼女がどんな病気にかかっているのかわかりませんでしたが、

 

この事実は、何十年も科学者を困惑させてきました。

 

彼女を研究し、終わりのないテストを行いましたが、未だに彼女の身に何が起こっているかは分からないそうです。

 

ちなみにこの病気の病名は、脆弱X症候群と言うそうです

 

彼女が生まれた後、彼女は短期間成長したのですが、その後、約16ポンドで成長が止まったそうです。

 

彼女に成長する唯一のものは髪と爪で、知的な能力も発展せず、心は幼児の心のままです。

 

医師は、彼女の治療と診断に加えて、彼女が永遠の若者の秘密を持っている秘密を探り、

 

少なくとも老化を遅らせ、なんなら不老不死へんきっかけになるかもと思ってたわけですが、

 

残念なことに、彼女は20歳で不思議なことに亡くなったそうです。

 

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • センスの身につくwebメディア、kyoka.funを立ち上げました!ぜひ楽しんでください〜 個人Twitterは、https://twitter.com/ryosuke_1997 です。良ければフォローお願いします :)

ニュース動物子供雑学

コメントする