ジムのランニングマシンは、元は英国の拷問道具だったという話

0
0

 

知ってる人は当たり前のように知ってることなのかもしれないけど、

 

ジムとかに置いてあるランニングマシンって、元々はイギリスで拷問のために使われてたらしい。

 

え???と思うかもしれないが、事実らしい。

 

曰く、坂道モードみたいなハードモードで、囚人とかを走らせまくって、それで疲れ果てても、永遠に何時間も走らせてたとのこと。

 

 

それはそれで辛いなっwww

 

おそらく、走るのをやめたらムチで打たれるとか、痛いことされるんだろうなああ

 

まあ、今日はそんな話でした。

 

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • センスの身につくwebメディア、kyoka.funを立ち上げました!ぜひ楽しんでください〜 個人Twitterは、https://twitter.com/ryosuke_1997 です。良ければフォローお願いします :)

Uncategorized

コメントする