不安や悩みの気持ちは、喜びの感情で消すことは出来ないが、別の不安や悩みでかき消すことは出来る。

0
0

 

パナソニックを一代で築き上げた天才、経営の神様と呼ばれる松下幸之助は生前、

 

「日々不安である、でもその不安を乗り越える、その勝負を挑む、そこに生きがいがある。人間、一生不安なく生きるのは有り得ない」という名言を残している。

 

つまり、毎日毎日なんの不安も悩みもなく楽に生きるのは、一見良いように見えますが、そんなものは人生じゃないと言ってるわけです、そんなもんは夢なんだと。人生は、常に不安な気持ちがあって当たり前、それで良いんだと。

 

それで、私自信、何度も何度もその言葉に助けられている。メンタルが弱くなったとき、「日日不安である、でもこれで良いのである。」と自分に唱えているわけです。

 

ところで、不安の感情っていうのはすごく凄く不思議なもので、何個も同時並行で持てないよなあって最近思っています。

 

喜びの感情は、ぶっちゃけ何個も同時に持てますよね。彼女がいい人すぎて嬉しい、お金もそこそこ稼げて嬉しい、フォロワーも沢山ついて嬉しい・・・etc

 

まあ、なんだって良いのだけどさ、幸せは何個も人間、持てるようになっているわけです。

 

ただし、不安な気持ちは一個しか持てない。逆に言えば、今あなたが持っている不安は、別の不安が生まれれば上書きされます。

 

これは、私なりのライフハックの方法でもある。例えば、「最近なんだか目が悪くなってきて心配だなあ」と不安になったとする、その不安が凄く気になる。

 

でも、しばらくたって、そんな目の違和感など比にならないほどの慢性頭痛に悩まされたとする、そうすると、目の悪さのことなど、結構どうでも良くなったりする。

 

肉体的な苦痛じゃなくても、「俺って全然モテなくて辛いなあ」っていう悩みがあったとして、最初はモテないということに悩んでいたはずが、

 

その原因が、自分の顔立ちの悪さじゃないか?と気になり始めると、モテないという現実よりも、顔が悪いという現実に悩み始めて、悩み不安は書き変わります。

 

わかりますか?私が言わんとしていること。このように、不安な気持ち、悩みというのは、良くも悪くも他の不安や悩みに上書きされます。

 

人間、何個も何個も悩みは持てなず、一番大きな悩みを持ち続けるわけです。

 

だから、私は最近、不安な気持ちを抱えたときは、別の不安で書き換えれば、こんな気持ちとはすぐにお別れだし、不安な気持ちは持ってて良いんだと開き直るようにしてたりします。

 

人生の攻略方法に、武器は多い方が良いですね。タフであれ。強くなれ。そのためには不安と戦ってはいけない、うまく付き合わないといけない。

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • センスの身につくwebメディア、kyoka.funを立ち上げました!ぜひ楽しんでください〜 個人Twitterは、https://twitter.com/ryosuke_1997 です。良ければフォローお願いします :)

ライフハックリストラ不安

コメントする